TOPICS 2020年度お知らせ

春日井高校のオンライン授業

 

春日井高校では、本年2020年の3月からGoogleの教育用クラウド「G Suite for Education」の試験的導入を開始し、その後5月より本格的な運用がはじまりました。
現在、オンライン授業は在校生のみなさん全員が利用しています。

G Suite for Educationでなにができる?

Google社の「G Suite for Education」システムは、世界280カ国以上の教育機関で8000万人以上の利用者が安全なセキュリティシステムで利用しています。
利用者は、「mail」、「カレンダー」、「ドキュメント」「Meet」などのツールをすべて無料で使用することができます。

特に「Crass room」のツールを春日井高校では使用して、各学年の生徒全員と教員とでそれぞれの授業ごとに課題の作成や教材の配布をオンラインでやりとりすることができます。
生徒のみなさんは自宅のパソコンやスマホを使って動画や文書データなどの教材に取り組み、質問や課題の提出が可能です。

 

「あいちSTEMハイスクール研究指定校」としての取り組み

春日井高校ではすでにお知らせしましたように本年6月に「あいちSTEMハイスクール研究指定校」に選定されました。
また、新型コロナウイルス感染予防として自宅学習が必要となった期間もこれらの遠隔学習システムの導入は、在校生のみなさんに安全と安心を提供することができました。

春日井高校同窓会が遠隔学習システム導入を支援

春日井高校同窓会では、Google社のG Guite導入のドメイン取得とアカウントサーバーを支援しています。
今回の「Google for Education」システムの導入で、私たちの時代では考えられなかった授業が春日井高校で始まっていることがわかりました。

利用料金が無料

「Google for Education」のツールの利用料金は無料で、低コストのドメインとサーバーのみで安全に利用することができます。

在校生全員が安全に利用できる

アカウント登録された学校の教師と生徒は、1クラス:1000人までのクラスを無制限に作成登録することができます。

幅広い授業に活用

授業の種類は無制限に制作できます。各学年の生徒にあった英語、数学、理科、社会をはじめとするさまざまな授業を提供します。生徒ひとりひとりの「思考力、判断力、表現力」などを育成します。

幅広い使用端末で利用可能

生徒のみなさんはそれぞれご家庭のパソコンや、タブレット、スマートフォンで授業を受けることができます。
ダウンロードアプリは無料、インターネット通信費のみで利用できます。

現在の春日井高校在校生のスマホ保有率は、全学年で99.9%だそうです。

春日井高校同窓会では、同窓生のみなさんにインターネットを利用したさまざまな同窓会活動、個々の交流活動を応援しています。

どうぞお気軽にお問合せください。

-TOPICS, 2020年度お知らせ

© 2020 愛知県立春日井高等学校同窓会