2019年度お知らせ 特集コラム

同窓会55周年記念 ~ 同窓生ができること(2)

春休みでも部活動を熱心に行う生徒たち

他校の公立高校同窓会の活動状況は、どうなんでしょうか?

私立高校の同窓会ではもちろんのこと、愛知県内の多くの公立高校でも同窓会が窓口となって母校の逼迫する問題に真摯に向き合う活動をしています。

例を挙げますと
愛知県立千種高等学校同窓会の50周年同窓会協力金プロジェクト
愛知県立岡崎高等学校同窓会の創立120年、Beyond 120 Fund教育基金
愛知県立西尾高等学校同窓会の100周年記念「一般財団法人県立西尾高等学校同窓会奨学財団」設立
刈谷高校同窓会運営協力金(母校の部活動振興やイートン校交流及び年報の発行等、母校及び同窓会活動の活性化)
名古屋市立向陽高等学校同窓会 創立70周年記念祝賀会「向陽会」運営協力金基金
愛知県立昭和高等学校創立60周年 遠藤基金(国際交流・教育備品購入・環境整備・部活動(合宿費の援助)など)

このように愛知県内だけでも多くの高等学校の同窓会が主体となって継続的に教育基金の募集活動をしています。

春日井高校における教育基金の必要性

「愛知県立春日井高等学校」では文武両道を教育指針として教養勉学、体育運動の育成に努めています。
勉学面では、「コスモサイエンス」クラスという理数系に特化したクラスを近年設けて入学から卒業までより専門的な理数系科目を学ぶことができ、生徒の皆さんは、国公立大学、有名私立大学への進学を目指しています。

コスモサイエンスクラブの実習風景

また、各部活動では文化系と運動部系ともに熱心に部活動に励んでいます。
しかしながら、部費は潤沢とはいえず、試合遠征費や練習合宿費は言うに及ばずユニフォームや運動備品なども古いまま使用されています。

春日井高校OBとして母校の生徒のみなさんが国公立大学や有名私立大学に進学されたり、文化部や運動部で県大会や全国大会で好成績を挙げる姿を見ることは何にも代え難い喜びとなります。
また、春日井高校の生徒の皆さんの活躍は、同窓生のみなさんにとっても大きな自信と誇りになると思います。

運動部では、ユニフォームや練習道具以外にも試合遠征費や合宿費の負担が大きい

同窓会55周年に向けて、同窓生みなさんのご協力をお願いします

愛知県立春日井高等学校同窓会では、昨年、春日井高校創立55周年を記念して本校公式ホームページをリニューアルし、同窓会ホームページの拡充に努めてまいりました。
今年度は、春日井高校同窓会55周年記念として
1. 春日井高校同窓会55周年記念式典の開催
2. 春日井高校同窓生の各期の同窓会ホームページの拡充
3. 春日井高校同窓生コミュニケーションサイトの開設

を予定しています。
1. の春日井高校同窓会式典は、多くの県内外の同窓生にご出席いただくため
名古屋市内の会場を予定しています。
近々、こちらの同窓会ホームページで開催要項をお知らせいたしますので、みなさまお誘い合わせのうえご参加ください。

2. の同窓生各期の同窓会ホームページの制作支援に関しては、時間をかけて各期の同窓会告知や同窓生の皆さんの近況のお知らせに活用いただく啓蒙活動をすすめたいと考えています。

3. の春日井高校同窓生のコミュニケーションサイトの開設に関しては、同窓生の方々のお仕事やショップ、趣味のスポーツや文化活動の紹介など様々な活動を包括的に支援するサイトを年度内にオープンする予定です。

他校の同窓会基金の募集のようにあまり派手な内容ではありませんが、
少しでも愛知県立春日井高等学校の在校生のみなさん、そして将来春日井高校同窓生となる中学生のみなさんを支援していきたいと考えます。

同窓生のみなさんの中にも、これらの主旨にご賛同いただき、教育基金の募金活動にご協力いただける方、いろいろな同窓会記念催事などのボランティア活動にご協力いただける方、さらに各期の同窓会をされる予定の幹事の皆さんなど、
この同窓会ホームページのお問い合わせコーナーからご連絡ください。

ご意見、ご感想でもかまいませんのでお気軽にご連絡ください。
たくさんの同窓生のみなさんで春日井高校同窓会55周年記念を祝い元気な笑顔にお会いしたいと思います。

愛知県立春日井高等学校同窓会 IT事業部

ご意見、ご感想についてお寄せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(任意)

卒業時の年度 ※春日井高校卒業生のみ(例:1983年15期生)(任意)

ご意見、ご質問の内容 (必須)

-2019年度お知らせ, 特集コラム

Copyright© 愛知県立春日井高等学校同窓会 , 2019 All Rights Reserved.